ダイエットに対する考え方


ダイエットとは何だと思いますか。

巷には○○ダイエットと多彩なダイエットの情報が溢れています。
その○○ダイエットが本当に成功していれば、太っていることで悩んでいる人が世の中に全くいなくなっているはずです。

なぜ痩せられない人が多いのか?

世の中にはダイエットについて勘違いしている方が多々いるのです。
極端な食事制限に激しい運動などアスリートの減量のようなものを想像する方が多いと思います。
過剰な食事制限をすればするほど頭は食べ物のことでいっぱいになるし、運動しなくちゃという強迫観念に囚われれば運動はしたくなくなります。

ダイエットとは健康的な体を作ることです。
健康的な体を作るためには生活習慣の改善が必要です。

生活習慣の改善とは毎日続けている悪習慣を少しでも健康に良いことに変えるということです。
勘違いをして過剰な食事制限や運動を日常的に続けることは不可能です。

よく噛んで食べる。旬の野菜を食べる。和食を食べる。

自分に出来ることから少しづつ健康的な生活に変えていきましょう。

たまにジャンクなものが食べたくなったときは体が求めているので、
じっくり味わって食べればいつも以上においしく食べることが出来るし、満足感も高く過剰に食べ過ぎることはありません。

体の声をよくきいた食生活を心掛けましょう。

生活習慣を改善して健康的な毎日を送っていれば自然とジャンクな食べ物を体は求めなくなります。

健康な体で毎日生き生きと過ごしていれば自然と活動的になります。
自分の体が気持ち良い心地よいと思うような習慣を心掛けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です