極端なダイエットはNG


私が初めてダイエットを試みたのは部活動を辞めて数年後でした。

運動をしていた時は筋トレに力を注いで筋肉のある立派な体型を望んでいました。
ですが部活動を辞め、運動しなくなった上にそれまで食べるのを控えていたお菓子なども食べるよりになりました。

そのお陰ですっかり太ってしまった体。

ファッションやおしゃれにも目を向けるようになった時に、これではマズイと思いダイエットを決意しました。

初めは何をやっていいのかも分からずに、白米をお粥に変えたり、極端に食べる量を減らしたりと極端すぎるダイエットをしていました。
そんな食生活でウォーキングやストレッチをしていたので、すぐに体がフラフラしてしまい、ダイエットは失敗に終わりました。
食べない事で僅かに体重は減りましたが、見た目は全く変わらず、更に普通の食生活に戻したらあっという間に体重も元通りになりました。

やはり極端な食事制限ではいけないと思い、ダイエット方法を改めました。

ウォーキングは大きめの歩幅でゆっくり歩き、30分過ぎてから脂肪の燃焼が始まるので一時間半は歩くようにしていました。
また、お風呂上がりの体が温まっている時に、足のマッサージで気になる部分が改善するように励みました。
食事も間食はなるべく控え、一口目が一番栄養が吸収されやすいと聞いたので野菜から食べるようにしました。
たまに食べ過ぎてしまう時もありますが、その分はその後の食事で調整しています。

これでダイエット開始時より7キロ落とす事ができ、3年経った今でもこの生活を続けているのでリバウンドもしていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です